タマラの日記

インディゴ世代より上のおばさんです。こんな年になって目が覚めるとは思ってもいませんでした。本当に生き方変えれるのかなあ?ウギャ―!

私という世界観に気づこう

私にはこのままたった一人の世界、2001年宇宙の旅みたいな真っ白な空間にたった一人で過ごしていかなければならなかったらどうしようという漠然とした恐怖がありました。

 
はあ? 
 
どんな永劫な孤独抱えてんですかって感じですが(笑)
 
実際は母という家族がいて、何でも話せる友人がいて、同市内には姉家族もいて、寝食に困ったことなんてなくて、病気や症状はてんかん緘黙、大腸癌とたくさんして社会的にはのびのび自己開示してこれなくて生きづらかったけれど、たくさん楽しいこともあったしチャレンジしてきた。
 
出会いのおかげで知ったこともたくさんある。特に音楽や芸術の豊かさ。
 
職場では助け合う仲間もいた。
優しい先輩という存在には恵まれることも多かった。
 
なのに、数々の出会いのなかで、誰かと出会った気がしない。
という変な恐怖がずっとあるのは、なぜなんだろう。
 
そこで、
私という世界観のなかで、本当に誰かを自分の世界のなかに迎え入れたかっただろうかと思い返してみると、かなり頑なだったかもしれない。
 
豊かさをもたらしてくれた出会いの全てに生きづらさも同時に観ていたし。
 
と同時に一人上手という究極の得意技も生み出している。
最近はそれがさみしさとしてしか感じられないときが多かったけれど、本当にガチで瞬間的に独りを楽しみ尽くす自分がいるのも知っている。

そういうことに気づいたうえで、
 
 
ああ、みんなに会いたい。
いろんなみんなに。
自分が観たい世界が変わっていく感覚がする。
なぜだ? すごくワクワクする。
調律されていくだろうか。
 
幼い頃、ハイヤーセルフの気配に怯えた瞬間からこれまでのことが思い出されて
涙が溢れて止まらない。感じたことのない開かれていく歓び。
 
Ⅰ.この手の中
Ⅱ.終わりなきgame
Ⅲ.楽しむだけ
 
ハイヤーセルフはこれ見て元気だしやという動画をそのときに
合わせて頻繁に持ってきてくれる。その最新(笑)

 
EXCITE
 
I don't wanna know 下手な真実なら
I don't wanna know 知らないくらいがいいのに
why… 気づけば I came too far
 
止まらない 感じる この予感は
the new beginning
未知の領域 今を切り開くんだ
I gatta believe
(Turn it on)

相当
EXCITE EXCITE 高鳴る
EXCITE EXCITE 心が
導く あの場所へ 駆け抜けていくだけ
 
(Hey!) I'm on the mission right now
(Hey!) I'm on the mission right now
 
EXCITE EXCITE 答えは
Ⅰ.この手の中
Ⅱ.進むべきlife
Ⅲ.生きていくだけ

Didn't wanna know 夢見るほどに
Didn't wanna know 傷が増えてくのは
why… 気づけば No one's around
 
神が与えしたったひとつのTrial
"Hey what's the purpose."
着いてきな鮮やかに越えてくよ
I gatta believe
(Turn it on)

相当
EXCITE EXCITE 高鳴る
EXCITE EXCITE 心が
導く あの場所へ 駆け抜けていくだけ
 
(Hey!) I'm on the mission right now
(Hey!) I'm on the mission right now
 
EXCITE EXCITE 答えは
Ⅰ.この手の中
Ⅱ.終わりなきgame
Ⅲ.楽しむだけ

0から11から宇宙の果てまで
照らし出す光はここにある
Year no one can't stop me, no one can't stop me now

相当
EXCITE EXCITE 高鳴る
EXCITE EXCITE 心が
導く あの場所へ 駆け抜けていくだけ
 
(Hey!) I'm on the mission right now
(Hey!) I'm on the mission right now
 
EXCITE EXCITE 答えは
EXCITE EXCITE 答えは
Ⅰ.この手の中
Ⅱ.進むべきlife
Ⅲ.生きていくだけ
 
 

理想の生き方

こんにちは…タマラおばちゃんです。

永遠のちゅうに魂日記です。

 

仕事しんどくなって一ヶ月で辞めました。

 

多分なんですが、昨年一瞬の体験としてあった「あれ?みんな私がいるここにいるってことなのかな?みんなこんなふうにボーッとした意識から肉体の自分たちがせかせか生きてるのを見てるだけなのかな?そんなバナナ」というアレがなければ少なくとも半年から二年くらいは働き続けれたのではと思うのですよ。

 

 

でも駄目でした。

 

素の自分がどんどんおいてけぼりになるのが分かってしまいました。

 

 

私はもっと私にならなけらば何にも楽しくなんてないし、幸せでもないのに。

なんで働いてんの?

ゴロゴロするのが仕事くらいの感じで生きていきたいのにだよ。

 

 

あ~~パソコン買ったからローン返さなきゃなんないのに~~。辞めちゃうなんて私の馬鹿。根性無し。

 

とも思えない感じでして。

 

 

 

これでいいんだ。

 

 

 

としか思えなくて。

 

 

 

そもそもパートでもしときゃいいだろってのは、お金と母の密接さとそこへの恐怖からでした。母という「私を普通にしたい人」の存在を最初に首を絞めて殺してしまいたいです。

 

彼女は、ここってときに私が私になる邪魔をしてきた人でしたが決して酷い人間ではありません。働き者ですし、学費は父とともに潤沢に準備してくれました。私は進学などしたくありませんでしたが(笑)

だから、まあ暴力などは振るわないという意味で、ですね。

 

それでもそういなくなって欲しいと思うのだから仕方ありません。

これは、母がどうという問題ではなく、私が私を幸せにしていないのが問題といってしまえばそうなんでしょう。

 

 

お金というと、現在の社会的には弱みかもしれない強みで生きてくためのリーディングセッションやセミナーを受けようとお金が必要だということもあります。

 

そのために働いてしんどくなって、ってもう三次元的でしかないというか。

 

何より自分が自分を生きないこの感じがなんとも言えないですね。この感覚は20代の頃からありましたが、それでもそのときは趣味に割く時間がないぐらいくたくたに働いていたとかそんな理由がありました。

 

でもこの一ヶ月は週3日も休日がありましたし、賢く自分をコントロール出来る人ならそれこそ賢くやってけるんじゃと思いもします。

 

仕事は一人何役もこなさなきゃならないコスト削減社会の在り方そのものでしたから呼吸が浅くはなりがちでした。

 

 

ただねえ、なんだかもう抗えない感じがしているんですよ。

何にかわかんないけど。

 

誤魔化しがこれっぽっちも効かなくなった。

 

あはは。

 

頑張って頑張っていろんなものに合わせてきたもんねえ。素の自分になろうと思ったらジェノサイバーに変身しないとねえ(笑)

 

もう、な~~んにも誰にも合わせなくていいよ。

 

理想の世界は、

ゴロゴロしたり好きなことをしてたら勝手に必要なお金が通帳に振り込まれている世界さ!そんなやつさ私は(笑)

 

あはは。

 

いやー。地球を木っ端微塵に砕くまで暴れまわって永劫の眠りにつくのが究極の理想かもしれない。これはかなりマジです。変身さえ出来れば。

 

 

みんな真面目だなあって思う。

占星術やリーディングやら駆使して強み発掘してもらって自営になってこれからに備えてる。私も真面目にそうしようと思ったんだよ。

 

八ヶ岳移住組とかも何か準備してるよね。

 

誰もこの勝手な地球を木っ端微塵にしたいって思わないんだ?

 

一部の人が言ってる2020年の大祓え・大浄化は変身した私によりもたらされるってことでもういんでない?(笑)

 

 

[http://www..com/Genocyber OST - Confrontation - YouTube:title]

 

 ちゅうになオチがついた?

 さ、ヒトカラ行ってこよ~~。

 

 

このようなちゅうに日記を読んで下さった方がいらっしゃいましたら、たいへんありがとうございました。

 

暑くなって参りましたので、水分補給と冷えピタ所持でお気をつけて。

素を出すとは

妖怪ゲシガーたちが夏至がー夏至がーと喚いているなか、スピリチュアル民族のなかではいろいろあるらしいな···などと思いつつ、自分も夏至直前に手放したものがあった。

 

 

それは、 

 

 

 

他人に決めて貰いたい気持ちだ。

 

 

 

 

えっ。

今さらまだそんなの持ってたの?って?

ですよねー。でも持ってましたね。

 

 

不器用でどうしようもない自覚で生きてる私ですが、この時代を恐らく選んで生まれてきた魂の自覚をしちゃったばかりに、うまくやりたい欲が出た。ぷっ(笑)

 

この感じにハマるとこの人(わたし)の特徴的に無駄に思考が働くほうにいっちゃうのだと思う。しいたけ占いの牡羊座も当たってる~(突然)

 

で、霊視鑑定というものを受けてみたんですよ。完全に気分転換に(笑)

 

 

 

ねえ、本当に霊視してる?

って感じだったけど、いっときを共にした己の鏡として向き合ってみると、やっぱり必要なプロセスだったみたいだ。

 

でですね。

あらためて、しっかり、こう思ったよ。

 

自分の世界はどこのどんな誰がなんと言おうと自分で決めていいのだ。

 

覚悟と責任さえ持てば、何をするでも言うでも思い込むでもどう決めてもいいのだ。

 

ここからそっち系(どっち系?)の人のことを書いていますが、それらの人を晒したいとかではなくて、あくまで自分の素を出すことのヒントが見えてきた体験を含んだ現象について書きたくて挙げています。

 

 

その霊視の人ね、

とあるスピリチュアル世界とそれにハマる人たちのことをパターンに分けて詳細を書いてるんですが、自ら「パターンに自分を当てはめちゃ駄目!」なんて言ってましたね。

 

 

は?

じゃあパターンを書いていくのやめれば?

 

 

 

としか、私の世界を生きる私は思えませんでしたが、かなり目が覚めました。

 

この人(霊視さん)のなかでそれはとても正しい行いの世界なんだって。ただ、霊視さんが当てはめちゃ駄目!なんて呼び掛けている人々の体験やその人たちが体験から得たことなんて霊視さん本人には解らないわけですよね。

 

霊視さんみたいな、そういう発信をしている人たちって複数居て、高次元の存在にメッセージを受けたからという理由でそういうふうになっちゃ駄目!と主張したりもするのですよ。

 

どこそこの偉いさんに言われたから貴方のプロセスは間違っていると口を差し挟んでいるのとほとんど同じじゃないのかなと、感じたんですね。

 

 

あり得ません。

 

こんなのの言うことを真に受けていたら、自分の軸を他人に明け渡すことと同じですね。

 

私の世界大前提で俯瞰すると、何いってるんですか(笑)あなたたち自らが渦を作り出してるんでしょうに。ということなんです。

でも、その手の発信をしている人たちからするときっと使命を帯びた活動なのかもしれません。

 

ちなみに「またダークサイドの者共が復活した」的な発言もされますが、ライトサイドな体験をした過ぎて単に宇宙がプレゼントしてくれてるんじゃないかな?!

と思うこともあります。まあ、好きにすればいいんですよね。その渦に巻き込まれるかどうかも自分次第なんだ。

 

だけど、一度その渦を自分の世界観から俯瞰してしまうと、それぞれが体験したい体験を体験してるに過ぎない世界の住人で、自分も「とあるスピリチュアル世界」のことを体験したとすれば自分だけの世界を創造したはずなのだから、いかにも詳しそうな人の発信を参考にするのは有りでも、いいなりになる必要などこれっぽっちも無く、自分で好きにすればいいんですよねと。

 

要するに、先ほど書いたどこのどんな誰がなんと言おうと私の世界は私が決めていい。てことなんです。

 

ただの例えですが幼少から神様とお話をしていらっしゃるような方のお話は、ときに為になりますが、全てを知っているわけでは絶体に無いということです。

どんな神様がついていようが、その人にはその人のフィルターでしか見れないからです。

 

だから遠慮せずに、自分が神になっていいんです。もっと自分を信じていいんです。

 

「素を出す」って、魂が本当に望んでいることとか使命とかその手の強みや才能がらみの話と密接でありながらも、ビミョーにちょっと違うなと。

少なくとも私にとっては、素を出すということはもっと自分を神にしろということだったようです。

 

 

上手く言えないけど、そんなことを強く思い強く信じていけそうなきっかけになった霊視鑑定でした。霊視鑑定としては機能しているように感じなかったけど(笑)(笑)(笑)

 

これ、伝わるのだろうか。

 

 

お読み下さり、ありがとうございました。

 

 

お金

お金は働かなくてもどこかから出資されるかもしれませんが、私の場合、母からだと意味無いんですね。

 

というか、嫌なんです。

 

そして、お金が回ることは、自分が雇用されて働かないとお金は手に入らない信念と親からお金で助けられる信念以外は無いみたいですね。未だ。

 

あと、前の夫君と10年間過ごす間に、物凄くお金に罪悪感を持ったようです。

 

それと、思い返してみると若い頃、すんげー人数の声優オーディションで受かって、授業料が必要だと聞いてガッカリしたことなどがあり、今ならその信念の残念さが解ります。

 

何十万という額でもないのに、当時はお金が必要ということにとてもガッカリしました。

 

両親に相談してみれば良かったのにね。

 

 

ちなみに話す声は全く美しくありません。

 

自分では聴いていて疲れる声音。

ただ、歌声は悪くないです。

 

オーディションでは、「この道」を澄んだ裏声(笑)で歌ったと思います。

 

並みいるアニメソングのなか、目立ったのが解りました(笑)

 

まあ、そんだけ。

 

お読みくださりありがとうございました。

 

 

いわゆるひとつのハイヤーセルフの在り方(仮説)

仮説ですが、なんかわかったかも?

 

とはいえ最近、肉体は振り回されてばかりで
もうめんどうくさい~!というところに
ハマっている上での考えです。

 

振り回されて····

 

もちろん、ハイヤーセルフにです。
最近、スパイディーと名付けて(笑)
マジでそう呼び掛けています。
スパイディーにしたら私を迷子に
させないよう必死なのかもだけど、


某彼とのことをいろいろ振り返ってみて
彼を復活させようと首謀するのに
どうすればうまくいくのか全て解ったのも

 

昨年、私がブラック企業で心身共に枯渇して
私なんて死んでいいんだ!と
ツイートした瞬間に、彼がご自分とお仲間の
写真の画像を私との交流マーク付で上げたとき

 

画像のなかの彼に凄い光を感じて
精神が死ななかったのも、これ全て
スパイディーの波動なんだね?


彼が、ではなくスパイディーが
私を光に招き入れたんだね?
ひょっとして彼にも私が輝いて見えてたり
したんだろうか? だったらクソ笑う。


私と彼のハイヤーセルフが
同じかどうかは私には判らない。

 

けど、私と彼が絶体絶命を
救いあった理由がハイヤーセルフが

同じであれば説明がつく気がする。
なるほど~~。

 

いや、彼が絶体絶命を救われたと
感じたかは判らないから完全に仮説だけど。

 

もしそうなら、
彼と統合云々前にスパイディーとの
統合が必要なわけだ。仮説だけれど。

 

そんなら、彼に(私に見えていた彼の愛は)

「勘違い」と言わせた理由が解る気がする。

気がするばっかりで申し訳ないが。

 

彼にエネルギーを集中して

幻想を創り出すまえに
ハイヤーセルフとの統合、
要するに創造的に生きるとかいうことに
集中しなけりゃいけないもんねえ。


まあ、そこらへんは面白いネタくらいに
思って今は流しておく。


どっちにしても、
一瞥体験のあとは二人の好きに、
と告げられたからもうどーでもいいし
ツインという概念に
夢心地はすっかり無くなったけど(笑)


しかしですね
私、素直にひねくれてるから
この感じちょっと腹が立ちますわ。
振り回さないでくれって。

 


この肉体は重くて痛いんだよ。

 


貴方には
解らないかもしれないけど。

 

 

だから、子供の頃からハイヤーセルフの
気配と仲良く出来なかったのかもなあ。

 

生まれ変わり死に変わりする
DNAが
肉の痛みが
おまえに解るもんかって。

 

 

なるほどな。
ボディラブトリニティ※が精霊との統合に
必要な理由が今頃解った。

※とあるエネルギー

 

過去に神との仕事が多かった人ほど

その絶望から、

もう神に明け渡さないと誓うこともある。

 

肉体の怒りを鎮めることが必須なのだなあ。

 

だから、

地球に降り注ぐ光で身体にいろんな症状が

出てる人がいるんだな。

 

私は昨年6月に※エネルギーを受けて

ひと月ほど何か悪いものにとりつかれた

ような感覚とともに下痢ピー下痢ピー♪

をしていました(笑)

 

そのあとはすんごくクリアになったから

良かったけども!こわかった!

 

ご訪問ありがとうございました!

 

レリビーリンクしときやす。

しかもジャスティン・ビーバーの(笑)

 

 Justin Bieber - Let it be lyrics: http://youtu.be/fMDVpFApHV4

 

 

 

 

くたくたですがな

くたくたになるまで働くと、最近のアホみたいに早い流れについてってるのかいけてないのかようわからんけど、まあいい。

 

私はどーなるんだろうか。

 

何をすればいいかなんて決めてもすーぐ気が変わるし、先に大きな使命を決めておくと確実という話を耳にしたが、自分の感覚としてはよくわからない。

 

行動しないとエネルギーは流れないけれども、休日は疲れをとって終わりですよ(笑)

 

私の仲間なんているのかなあ。

 

ではおやすみなさい。



f:id:meguriko_side_k:20170611234833j:image

 

ハイヤーフォーセス

タマラです。深夜の虫と化してます。
本日はハイヤーセルフたんととても連携がとれた気がするので記しておくとします。


ここ数日、外側は内側からのメッセージの現れだぞ~バンバン見せるよ~って勢いが凄くて、Tumblrを開いたらいきなり

運命が決まるのは貴方が決断する瞬間なのだ。


とかいう字面画像がわざとらしくバアアァァァンンと標示されるし(笑)
はい、そうですよね····。て感じで。

で、夢見ました。
夢を使ってハイヤーセルフたんはよく何か言ってきますがぶっちゃけ解りにくいです。
でも今日はひと味違いました。

一度全て外に出した脳をまた戻して神経繊維をキュッキュと繋ぎ直して、首から顔面の正面を繋ぐ手術の夢。
全てはコンピュータ制御でブルーがかったモニタビジョンで霊的な視点の私はそれを克明に見ていました。夢を見るときのいつもの曖昧な感覚とは少し違いました。

夢から覚醒してしばらくは、脳の真ん中から感じるバイブレーションが肯定的になれる波動そのものでした。

ここで始めに書いた外側メッセージ。
ここ数日の私は抵抗を感じても努めて外側情報を読むようにしていたんです。

ちゃんと、イイね(飴風呂)とかもして(笑)
すると調子に乗った外側はバンバン見せてきます。
大嫌いな言葉を携えて。
努力とか成功とかいうやつです。
特に努力はここ数日間もやもやしてました。

肉体の私がしてきた努力とは
普通ではない状態に陥ったところから
普通に合わせる努力
病気で迫害されないための努力
とかそんなので、それが報われないうちは~
···的なマインド特有のモヤモヤ抵抗。
お願い私を否定しないで!みたいなやつ。

本当はどうでもいいはずなんですよ?
そんなこと(笑)

でですね、夢から覚めた後にいろいろ読み直してみていたときにピンときました。



今ならマインドの書き換えが
スムーズに出来るから
やっちゃいなさい。
果敢に取り組みなさい!

外側のメッセージに抵抗せずに
取り入れて噛み砕きなさい!

こうですね。(^◇^)

だいたいが、あ~眠い。なんか言いたいことあんねやろな~寝るから夢見せろよ?と意図して昼寝しました。たまにはやるじゃないか。

ハイヤーセルフたんの話しはここまで。

ここからは、一瞥体験の変容からいのちの創造までのまとめが解りやすかったサイトさんのリンクとそれを読んでの独り言。


あれって一瞥体験ていうのか。知らなかった(笑)

人間じゃないって認識になる人もいるんですね。言葉にすればそう言ってしまえることも出来るんだろうけれど、でも上手くまとめてくれてあってこれからを生きるための休憩中に読めて良かった。

あ、人間じゃないっていうかこれが最近どこぞで聞く宇宙意識なのかな。(違うかも)
昨年末、バシャハル動画を集中的に見てたとき、地球をお腹に抱えてるビジョンが飛び込んできたのは宇宙意識に関係あるかな?

一瞥のあと、コントラスト無の世界の体験に気をとられて、そこに皆でいると認識したのは今年初め。
 
そこに皆でいるなら、それぞれのエネルギーで皆、一瞬一瞬調律されるよねって。
これを書いてる思考の私がこんなこと思う必要もないくらい。

今朝は、リンクの記述にあるような、いわゆる体験から来る痛い人に思われたくないって意図してたら見たくない字面を大好きな人のTwitterにみてしまった(笑)
これも現実化なのか?いらね~(笑)

脱線。 
でもだから、記事からの引用ですが、
全体としてのいのちがやりたいことをさせてあげる、が自分はなんなのか知りたい。
この人みたいにサインがあったらいいのになあ。

私がいのちを生きるのではなく、いのちが私を生きる。
ってシックリくるなあって。


ま、サインの無い私は自分で決めて行動し続ける以外はないんでしょうね。ちぇっ。
パソコンぶっつぶれたんで、それを駆使してやるようなことは避けれるな!

わーいヽ(´∀`≡´∀`)ノ ←


あ、バシャハルについて。
先日そんなこと微塵も知らないのに何でも聞き流してくれる友人にバシャールについて話してたら、

ましゃはる? あのタマラちゃんが福山雅治好きになったんかと思った(笑)

と言ったので、しばらくはバシャハルって呼ぼうかなって。いや、今日だけにしときます。

さて、来週から某100Yenショップで働くので肝を据えて物質的な清算をするつもりなのだ。何かありそうで楽しみにしてるのだ。
こう見えてお客様に笑顔を振りまいたりとかは好きなのだ。


最後までお読み下さいましてありがとうございました。

http://afururusekai.com/88.html