読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タマラの日記

インディゴ世代より上のおばさんです。こんな年になって目が覚めるとは思ってもいませんでした。本当に生き方変えれるのかなあ?ウギャ―!

ゴースト・イン・ザ・シェル&ハイヤーセルフ

ゴースト・イン・ザ・シェル(カタカナ・笑)を観てきた。 ネタバレはあるようなないようななので観に行く予定の方は ここでさようならです。 草薙素子、という人間のハイヤーセルフとそれが降りる脳とシェルが 統合(融合) して少佐が誕生したお話。(ざっくり…

世界の果て

■劇場版少女革命ウテナ アドゥレセンス黙示録(1999年)より ラストシーンの台詞 必要なあなたに薔薇が届きますように 時を越えて。 下記添付の曲を聴きながら読むと必要な人には効果絶大 アニメーションは全てのリアリティラインが虚構だからこそ 覚醒の段階…

そうしろと囁くのよ

ハイヤーセルフとの繋がりの話 ※ 後に出てくる話題について。 普段聴こえないものが聴こえるなどの話に対して 私は 『特別なこと』 という認識で話していません。 自分にとって、とても楽しい話題のひとつであるだけなのです。 子供の頃から20歳くらいまでは…

扉が開いてきたなあ

今期見たドラマの主観を交えて語るいまの自分。 覚醒とは進化(深化)しつづけること。 ということが目と耳に障害がある少女・海を通してどんな大人も愛らしさ溢れる人間であるという観点から描かれた「奇跡の人」(岡田惠和オリジナル脚本)は実際に《覚醒》と…