タマラの日記

インディゴ世代より上のおばさんです。こんな年になって目が覚めるとは思ってもいませんでした。本当に生き方変えれるのかなあ?ウギャ―!

お金

お金は働かなくてもどこかから出資されるかもしれませんが、私の場合、母からだと意味無いんですね。

 

というか、嫌なんです。

 

そして、お金が回ることは、自分が雇用されて働かないとお金は手に入らない信念と親からお金で助けられる信念以外は無いみたいですね。未だ。

 

あと、前の夫君と10年間過ごす間に、物凄くお金に罪悪感を持ったようです。

 

それと、思い返してみると若い頃、すんげー人数の声優オーディションで受かって、授業料が必要だと聞いてガッカリしたことなどがあり、今ならその信念の残念さが解ります。

 

何十万という額でもないのに、当時はお金が必要ということにとてもガッカリしました。

 

両親に相談してみれば良かったのにね。

 

 

ちなみに話す声は全く美しくありません。

 

自分では聴いていて疲れる声音。

ただ、歌声は悪くないです。

 

オーディションでは、「この道」を澄んだ裏声(笑)で歌ったと思います。

 

並みいるアニメソングのなか、目立ったのが解りました(笑)

 

まあ、そんだけ。

 

お読みくださりありがとうございました。